特殊な機器とユニークな撮影法による、

超高精細なデジタル・アーカイブの構築。

”スペアタイムスタジオ” では、特殊な機器を用いたユニークな撮影方法で

美術品・文化財等のデジタル・アーカイブ構築のお手伝いをさせていただいております。

 

現在のところ【刀剣の撮像】を中心にご紹介しておりますが、

書や絵画・陶磁器等、どんな案件でも柔軟に対応させていただきます。

ぜひお気軽にお問い合せください。

 

 

撮像・撮影には独自開発の専用機や一度に数億画素を記録するデジタルバック、

解像力に優れた産業用レンズ等を使用。

 

 

RGB各16Bit、65,536階調。

 微妙な濃淡や色彩を、あます

 ことなく映し出します。

 

 

アナログもデジタルも。

ファイリングに便利な銀塩写真プリントとデジタル・データをセットで。 

 

 

 

刀剣の撮像(日本刀の撮影)
刀装具の撮像(拵え・鐔の撮影)

絵画・書の撮影
陶磁器の撮影